カボチャ

カボチャは冬至の日に食べる習慣があるので、冬のものだと思われている方もいらっしゃいますが、収穫は6〜8月で夏野菜なんです。夏は緑黄色野菜も不足しがちですから、貴重な野菜ですよね。

栄養は、豊富なカロチンやビタミン、タンパク質やミネラル、食物繊維などを含み、とってもバランスがいいので、ぜひ、この夏はカボチャを食べて体調を整えてください。

お料理は基本的な煮物やスープもいいですが、お子様も喜ぶプリンにしてみましょう。冷やして食べればおいしい夏のデザートになりますね(^^

【作り方】
1.カボチャは種とワタを取り、柔らかくなるまで煮て、皮をむきます。
2.熱い内に裏ごしします。
3.適量の卵、砂糖を温めた牛乳に入れ、よく混ぜます。
4.3を2に少しずつ入れよく混ぜ合わせ、最後にバニラエッセンスを
  少々入れ、型に流し込みます。
5.オーブンを200℃くらいに熱しておき、天板に4を置いてさらにお
  湯を張って焼きます。(150℃で30分くらい)
6.5の余熱を取り、冷蔵庫に入れて冷やします。
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。